ニンニク入荷しました

ニンニク入荷しました

今年もニンニクが入荷してきました。

ホワイト系在来種(青森県産)

植付け時期  9月中旬 ~ 10月中旬(植付けが遅いと寒さで根張りが悪くなる)

収穫時期   5月中旬 ~ 6月(葉が枯れこんできたら収穫適期)

【作り方】

①植付け1週間前までに1㎡あたり苦土石灰100~150gを施肥して耕しておく。

②植付け当日に1㎡当たり堆肥2kg、化成肥料(N15‐P15‐K15)100gを施して耕す。

③畝幅60~70cm、高さ5~10cmの畝を立て、株間・条間とも15~20cm間隔で植える(マルチ使用)。

④植穴に1片ずつ、尖った方を上に向けて2~3cmの深さに鱗片を押し込んで覆土する。

⑤追肥は、11月上旬頃・翌年2月下旬頃・3月下旬頃の3回(植穴に化成肥料を一つまみ3g程度)

⑥5月頃に花茎が伸びてきたら開花前に摘み取る。

 ※摘み取った花茎は、「ニンニクの芽」、「茎ニンニク」として食べれます。

⑦葉が黄色く枯れてきたら、晴天の土が乾いている日に収穫する。

もしたくさん収穫できたときは、醤油漬けやオイル漬けにすれば長期保存が可能ですのでチャレンジしてみてください。

Follow me!

次の記事

モベントフロアブル