獣害対策資材『KEEP OUT』

畑の侵入、お断り!『KEEP OUT』

株式会社ファイトクロームから、害獣対策資材『キープ アウト』が発売されています。

鳥獣が本能的に嫌うニオイ(オオカミの尿中の成分)を高濃度ブレンド。周辺に設置するだけで、大切な圃場を害獣から守ります。

特徴

・天敵という本能に基づくため学習されにくい(慣れが起きにくい)

・天然成分であるため人体への影響が少ない

・自然破壊や動物を傷つけることがない

・使用開始時(ガラスアンプル破割時)から約3~6か月

 ※夏季の高温時等では持続期間が短くなる傾向にあります。

 ※プラスチック製なので雨天時でも継続使用ができますが一時的に効果の弱まる可能性があります。雨天時には圃場の見回り等を徹底することをお勧めします。

使用方法

①折って・・・太い側を上にし、手で曲げて中のアンプルを破砕。

※数回折り曲げる。

②吊るす・・・細い側の穴に結束バンドを通し、付けたい場所に吊るすだけ。

【設置方法】

5~10m間隔で圃場に設置

【設置目安】  (圃場の形により設置本数が異なります)

1反あたり15~25本

1町あたり40~80本

※設置場所によって、上記より多く必要になる場合もあります。

【対象となる動物】 【設置の高さ】

・イノシシ       60~90cm

・シカ         80~130cm

・ハクビシン      20~30cm

・サル         50~60cm

・ネコ         20~30cm

・アライグマ      30~40cm

・カラス         鳥が落ち着く場所

      など           など

対象となる動物の鼻先に「KEEP OUT」がくるように設置しましょう。

※上から侵入するカラスなど鳥類にはカイト鷹の竿先にくくる等も効果的です。

(鳥類の臭覚は弱いとされていますが、実際に試してみたら確かに悪戯されなくなりました。)

※電気柵との併用でより確実に侵入を食い止めましょう。

アンプルを折る際は、アンプルの向きを気を付けてください。中の液剤が飛び出してくることはないかと思いますが、写真のように太い側を上向きにしてアンプルを折ってください。折るのに力は要りません。

※畜舎回りでのキープアウトの使用ですが、家畜への被害データ等の収集は現在のところ行えておりません。

つきましては、搾乳する乳牛及び鶏卵採取目的のニワトリでの使用は現時点では控えていただけます様お願いします。

株式会社ファイトクロームへのリンク

ご興味あります方、お求めご希望の方はお手数ですがメール、またはFAX・お電話にてお気軽にお問い合わせください。

弊社へのお問い合わせは下記よりお願い致します。0296-48-0188受付時間 8:00-18:00 [ 日除く ]

で問い合わせる

Follow me!